春の醍醐味!有名な宮城・船岡~大河原の千本桜を見に行ってきました!

スポンサーリンク
行ってきた・体験レポート・取材
スポンサーリンク




こんにちは。いたまり ことイタガキマリコ

@itamari_DB_ar_g)です。

 

今回は、たくさんの桜を見てきました!

 

船岡~大河原の千本桜を見に行ってきた!

船岡~大河原の千本桜を見に行ってきました!船岡~大河原の名所になっていて、川沿いに沿って1000本以上の桜が並んでいます。

 

 

船岡駅からスタート!

私達は、船岡駅まで電車で向かい、船岡駅から大河原駅までの道を歩くことにしました。

風景を一望できる場所に立つと、まっすぐに桜の道が出来ていました。とても綺麗で大感動!

 

このように、桜の道が出来ていました。

とにかく風が強く、寒かったのですが、桜がとにかく綺麗でした。

 




行ってみたら、桜が満開!

行った時期がちょうど桜が満開で、本当にちょうどいい時に行ったなと思います。

息子も参加したのですが、息子は生まれて初めての本格的な花見。沢山の桜を見れて、とっても嬉しそうでした。

一か所だけ、しだれ桜が咲いていて、ピンクのコントラストがとにかくきれい!

 

とにかく歩く歩く!今年からスタンプラリーがあって、歩くのも楽しめました。

途中でお祭りの出店も出ていて、少し座って食べたりもしました。



歩く距離約4~5キロ!

約4~5キロくらい歩いてとっても疲れましたが、今の時期しか見れない桜をたくさん見れたことが嬉しくて、たくさん写真を撮りました。

 

まとめ

宮城県の中で、とても有名なこの千本桜。本当に1000本以上の桜の木が埋められています。

特にこの時期は、全ての木の桜の花が満開で、とても気持ちが良いです。

どこまでも歩いて行けるので、散歩や運動にもぴったり。今回初めて行きましたが、やはり生で見るのは良いですね。

来年も必ず行きます。いよいよ春がやってきました。

 

《行ってきた・体験レポート・取材に関する記事》

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました