iPhoneでもワードプレスブログを下書きできるようになった!〜iPhoneアプリレビュー〜

スポンサーリンク
レビュー
スポンサーリンク

こんにちは。フリーライター・ブロガーのイタガキ マリコ(@itamari_DB_ar_g
です。

今回は、やっと、やーっとiPhoneでもワードプレスブログを書くことができるようになったので、執筆に使うアプリをレビューします。

※このブログは、文章、アイキャッチ画像をiPhoneで作成し、広告貼り付けとリンクがPhoneでは不可能だったのでパソコンで行いました。




今まではパソコンでしか執筆できなかった

今までは、主にノートパソコンでブログを書いていました。

以前、公式のワードプレスアプリを使ってiPhoneでもブログの下書きをしようと試みたのですが、とにかく公式のアプリが使いにくい!

そんなことが続いて、いつの間にかiPhoneでのブログ執筆を諦めていました。

パソコンでしか執筆できないとどうなるか

私の場合ですが、パソコンでしか執筆できないとこんなことが起きました。

こんなこと書きたい!というキーワードやテーマをしょっちゅう思いつくのですが、下書きをしない間にまた違うキーワードが浮かび、前のものを忘れる。ということがしょっちゅう起きたのです。

例えばiPhoneのメモアプリとかに残しておけばいいのですが、書いておいても、後から見るとうーん?と思うこともあり、残さない時も多かったです。



今回使い始めたiPhoneアプリは【PressSync】

今回から使い始めたiPhoneアプリは、【PressSync】です。このアプリはワードプレスのテキストエディタアプリです。

 

ワードプレス画面でいう、まさにテキストエディタのような使い方ができます。

今回初めて【PressSync】を使ってブログを執筆していますが、結構使いやすいです。

ただ問題は、実際のブログ表示画面でどのように表示されるか、です。

もちろん今の状態でもプレビューは見ることができるのですが、ただ単にどのように執筆した文章がどのように表示されるかがわかるだけ。

だからブログ画面でどのように表示されるかがヒヤヒヤです😰

このアプリの悪いところはそこですね。

アプリのダウンロードはこちらから↓

App名: PressSync – for WordPress、デベロッパ: Hiroaki Hayase

まとめ〜これからは隙間時間でiPhoneを使って書ける〜

これからは、思いついたり、隙間時間にブログをiPhoneを使って書くことができます。

今の私の課題である、隙間時間の活用ができそうです。

もう少しこのアプリを使ってみて、またレビューします!

via PressSync

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました